柿渋石鹸で足の臭いを元から断つ!

足の臭い悩む女性

柿渋石鹸で足の臭い対策

革靴やブーツを一日中履いて過ごすと、足が蒸れてしまうので、ツンとするような臭いを発するようになります。

これは男性だけでなく、女性もそうなので、好きな異性に足の臭いがばれたら嫌われてしまうのではないかと気にしてしまい積極的になれず、いろんなチャンスを逃してしまいます。

足の裏はもともと汗腺が多いので、汗をかきやすく、外出中は靴下や靴も履いているので、余計に湿度が高くなり、雑菌が繁殖しやすい環境となり、臭いが発生してしまうのも仕方ないことです。

足の臭いの対策法は清潔にすることなので、殺菌・抗菌作用の高い柿渋石鹸を使うことをおすすめします。

柿渋石鹸に含まれている柿タンニンには、足の臭いの元となる菌を殺菌する効果があるので、体臭の発生を抑えられますし、効果が長続きするので、外出先で急に靴を脱ぐ機会が訪れても、慌てなくて済みます。

また柿渋石鹸には、肌の調子を整える効果もありますから、かたい角質を柔らかくし、すべすべの状態に導く効果も期待できます。

足の裏は乾燥によりざらつきやすいので、人前で靴下を脱いだときに恥ずかしい思いをしないように、柿渋石鹸を使ってしっかり洗浄しましょう。

柿渋石鹸はインターネット通販から購入できるので、足の臭いにお悩みの方は試してみてください。

柿渋石鹸で加齢臭対策

年齢を重ねる事によって自分ではなかなか気づく事がない加齢臭は、周囲の人には気付かれてしまう臭いです。

臭いの主な原因は、40歳以上の方達に見られる特有の悪臭成分が原因で、皮脂が紫外線などを浴びて酸化すると皮脂にバクテリアが繁殖し、それが発酵して悪臭成分へと変化していきます。

柿渋石鹸は1日で体臭や加齢臭を自己解決する事ができる石鹸で、体臭を90%以上消す効果を期待できます。

気になる顔や体の体臭も自宅で簡単に柿渋石鹸でケアする事ができ、柿渋石鹸を入浴の時に普通の石鹸と同じ様に使うだけで、とても効果的に様々な臭いをあっと言う間に解消する事ができます。

自分の体から嫌な臭いを感じた時には柿渋石鹸を使用する事で、簡単に体臭のケアを行う事が出来て、嫌な臭いを消臭する事が自宅で簡単にケアする事ができる石鹸です。

脂臭い皮脂の臭いや、加齢と共に臭う加齢臭などと、周囲の人たちに気付かれる前に自分で自宅で体臭のケアを行う事ができるため、周囲の人にも気付かれない消臭方法を石鹸で行う事ができます。

香水やデオドラントスプレーなどを使っても、臭いが混ざってしまい余計に悪臭へと変わっていきます。

体臭の予防をするには、柿渋石鹸でしっかりとケアする事で体臭改善への効果が期待できます。

柿渋石鹸でわきが改善

少し運動をしただけで脇の嫌な臭いが気になってしまうという方は、わきがの症状の可能性があります。

通常脇の臭いは汗が原因だと思われがちですが、汗自体は無臭で脇で雑菌が繁殖してしまう事で発せられる臭いが原因だといわれています。

こまめにシャワーで汗を洗い流して清潔にしていればほぼ臭いを抑えることが出来るようになります。

ただ、わきがの症状は、通常の人に比べてワキや耳の後ろなど汗腺の多い部分にアポクリン汗腺と呼ばれる特殊な汗腺があります。

アポクリン汗腺は臭いの強い汗を分泌してしまう特徴がありますので、こまめに汗を流しても嫌な臭いを改善することが出来ない恐れがあります。

そこで消臭効果と殺菌効果に長けている柿渋エキスがたっぷり含まれている柿渋石鹸を利用する方が増えています。

通常の固形石鹸に比べて柿渋石鹸は消臭効果が高く、肌の雑菌をしっかり除去してくれるのでわきがに悩まれている方の多くは、普段のバスタイムに柿渋石鹸を利用して体を洗っている場合が増えてきています。

勿論石鹸を利用しても汗をかいてしまっては臭いを抑えることが出来ないので、朝晩にわきが専用クリームを塗ったり汗拭きシートなどを携帯すれば嫌な脇の臭いを大幅にカットすることが出来ます。